世界の名門ゴルフ場!

ゴルフはその起源をローマ帝国時代にまでさかのぼることができる、歴史あるスポーツです。1900年代になると、イギリスを中心に世界中にゴルフが普及していきました。

世界で一番歴史があるゴルフコース

現存する世界で一番古い歴史があるゴルフ場は、イギリスのスコットランドにあります。セントアンドリュースのオールドコースは1552年に作られました。このコースはあるがままの自然を生かしたコース作りがされていることから「神様が作ったコース」とも呼ばれています。

このゴルフ場では何度も全英オープンが開催され、タイガーウッズがこの地で2度優勝を手にしています。世界で2番目に古いゴルフコースはスリランカにあります。スリランカがイギリスの植民地時代に作られました。